サーモシェイプdeepの特徴とは

サーモシェイプdeepは電子レンジのような美容機器であり、近年注目されている施術方法です。一般的なラジオ波を利用した美容機器の場合、肌の表面部分にしか届かず十分に効果を得ることができませんが、サーモシェイプdeepの場合は特殊なラジオ波を使用しているので、しっかりと肌の深部まで届くことができ、効率よく脂肪を溶かし出すことができます。原理は電子レンジと同じであり、ピンポイントでシェイプしたい部分の脂肪を溶かし出し、さらに肌のでこぼこもなくなるため効率よく脂肪燃焼をすることができます。

サーモシェイプは2006年に日本に上陸した機器ですが、その後改良されており現在はdeepタイプを使用するエステサロンが多くなっています。このサーモシェイプdeepは、体の中を温めて脂肪を溶かすので少ない回数でサイズダウンをすることができるほか、冷却装置もついているのでデリケートな顔や首部分にも使用することができます。新陳代謝を促すので、自然と美肌も得ることができ、部分痩せと同時に肌の状態を良くすることが可能です。顔の引き締め効果があるのは、皮膚の下にあるコラーゲン線維を温めることができるからであり、これによって引き締まり活性化することができるためです。そのため単に部分やせだけでなくアンチエイジングも期待でき、様々な年代の人に受け居られる機器となっています。

通常美容機器を用いても10回程度施術を行わなくてはなりませんが、サーモシェイプdeepの場合照射時間は10分程度と短く、さらに1回から2回程度でも効果を感じることができます。そのため時間の制約が少なく比較的自由度が高いため、自分の予定に関与することはありません。安全面においてもサーモシェイプdeepはきちんとコンピューターで管理をされており、しっかりと温度管理がされているので熱いと感じたり痛くなったりすることもなく、安心して施術を受けることが可能です。

サーモシェイプは短時間で効果が出やすい

サーモシェイプは比較的新しい方法であり、日本ではまだ認知度は低い方法です。電波によって行う部分痩せ法でサイズダウンだけでなく肌の引き締め効果もあるので、気になる部分だけを施術することができ、体への影響も少なくなっています。またサーモシェイプの施術時間はカウンセリングなどを含めて1時間程度であり、さらに施術を行う回数も少ないため自分の時間が束縛されることもさほどないのが特徴です。施術自体は10分程度と短いですが、しっかりと冷却や保湿、引き締めや皮膚の再生を促進させることができます。

サーモシェイプの場合、一般的なRF機器では使用していない周波数を使用しています。仕組みは電子レンジのようであり、肌の内側にある水分子を回転させることにより肌の深い部分まで程よく加熱をし、効率よくサイズダウンをしていきます。さらにサーモシェイプの場合、冷却機能も備えているので肌の表面はしっかりと保護をすることができ、痛みもありません。

少ない回数でサイズダウンの他肌のトリートメントを行うのが特徴であるため、効果もまた少ない回数で現れてきやすくなっています。2週間に1回を目安とし、お腹や太もも、二の腕など集中的に施術を行っていくので、徐々にメリハリが出てきて効果が目に見えてきます。さらにピンポイントで照射するのでその部分が柔らかくなり、脂肪を時間をかけて体の外へ行くので、しっかりとトリートメントをした後は効果が長時間持続します。ただし施術を受けた後は吸収率が高くなる傾向があるので、過度に飲酒をしない、脂肪が高いお菓子や揚げ物を食べない、清涼飲料水はできるだけ飲まないようにすることが大切です。ですが水分はしっかりと摂り、トイレに行く回数を増やすことも必要であるので、水分を取ることは意識することが必要となります。

サーモシェイプは冷却装置が付いており、冷やしながら施術を行っていくので安全面においても配慮がされている方法です。何度も通う必要はないので、比較的時間に余裕がない場合に向いている方法となっています。

サーモシェイプディープの特徴やメリット

容姿に対する悩みやコンプレックスは人により様々であり、日にこだわる人が増えた今の時代人気となっている施術やひとつに、サーモシェイプディープがあります。エステティックサロン業界で唯一の特許を取得している、安心安全な方法であり効果も高く即効性があるのも、人気の理由の一つです。顔や体を理想のラインにすることが可能であり、メスを使用せず気軽に行える方法とし、導入しているエステサロンも多くなりました。お腹やお尻、脚や二の腕はもちろん顔にも利用することができ、気になる部位のみに集中的にアプローチすることが可能です。肌表面にダメージを与えることはなく、奥深くを加熱することにより効果を得ることができる方法となっています。引き締め効果はもちろんのこと、美しくツヤがあり滑らかな美肌になれるというのも人気の理由ではないでしょうか。肌表面と深層の両方にアプローチすることができ、美しいラインとハリを同時に実現させることができるようになっています。ピンポイントに部分造形できるのは、サーモシェイプディープならではの利点であり、痛みや熱も感じにくくなっているので、快適な中で施術を受けることができ、リラックスして過ごせます。サイズダウンとエイジングケアの両方が一度にでき、施術時間も短く済ませることができたり、フェイスにもボディにも使用できるというのは大きな魅力ではないでしょうか。一般的には努力ではどうにもならないと言われている、セルライトの解決にも効果的など、利点は多々ありますが施術を受ける際には、エステサロン選びは慎重に行うようにしましょう。マシンが同じでも施術する人の知識や技術がイマイチとなれば、望んでいる効果を得ることができなかったり、エステサロンにより料金に間違いはあるので、しっかり比較してから選ぶべきです。人それぞれ体型や肌の状態に違いがあったり、求めている結果に違いがあるように、適しているエステサロンやコースにも必ず違いはあります。サーモシェイプディープは即効性と持続性が人気の理由の一つですが、日々の生活習慣や施術を受けた日の食事などにより、効果には大きな差が生まれることになるので、適したアドバイスをしてくれるサロンから選ぶべきではないでしょうか。他のエステサロンで行う施術よりも高額になりがちですが、回数や頻度が少なくて良かったり、一度でも効果を実感できるので、決して高いとは感じない施術です。悩んだ際にはカウンセリングを受けて、納得できる説明があるのか注目しておくようにしましょう。まだ新しい施術メニューの一つであり、マシンを導入しているエステサロンもそう多くはないからこそ、信頼できる先を見つけることは必須となってきます。フェイシャルやボディなど様々なコースと料金があるからこそ、無理なく通うことができ効果もきちんと実感することができ、自分に自信が持てるようになる結果をもたらしてくれるサロンを選びましょう。

サーモシェイプが熱いと感じるときの対処法

サーモシェイプは業務用のマシンであり、エステティシャンが施術をしてくれます。深部まで加熱をする美容痩身マシンですが、同時に冷却する作用も備わっています。最新タイプのマシンほど冷却性能が向上しており、クーリング作用によって痛みを軽減できるのです。施術における痛みは熱からくることが多いですが、サーモシェイプは熱に伴う痛みを最小限に抑えています。ただ熱いと感じる人もいますので、その場合はエステティシャンに伝えてください。安全性は極めて高いマシンですが、部位や出力などにより熱さは変わってきます。自分の身体が受けている刺激は、自分しかわからないのです。我慢をするのはよくありませんし、施術が怖くなってしまう可能性があります。

シェイプアップのためには継続的に照射する必要がありますので、我慢をするのは得策ではありません。敏感な部位は熱いと感じる可能性があり、これは個人差が大きいところです。同じ部位でも肌質によって刺激は大きく変わってきます。敏感肌と正常肌の人を比較すると、受ける刺激は同じではありません。またその日の肌質や体調なども関係してきますので、毎回同じ刺激に感じるとも限りません。熱いと思うときもあれば、ほとんど何も感じないときもあるでしょう。いずれにしてもサーモシェイプの施術を受けている期間中は、肌の手入れをしっかりと行っておいてください。肌が荒れてしまうと痛みが生じるのは必然的なことです。

熱いと感じる理由にはサーモシェイプの出力が関係している場合もあります。高出力にするほど効果的ではありませんが、加熱による刺激も大きくなってしまうのです。効果が強いほうがいいでしょうが、我慢するのもよくありません。苦痛があるとエステ通いをするのが嫌になってしまう可能性があります。サーモシェイプは複数回の処理を受けるのが好ましいため、熱いと感じるのを我慢しないようにしてください。妥協できるレベルなら大丈夫ですが、苦痛を覚えるようならエステティシャンに伝えましょう。出力を抑えて刺激を軽減してくれるので、心地よい刺激に変化するはずです。

最新のサーモシェイプは旧マシンよりも冷却機能が高いです。そのため熱いと感じることなく最大限の効果を発揮できる仕組みになっています。ただ肌質によっては刺激が増しますので、普段から保湿ケアを十分に行いましょう。乾燥した肌ほど刺激が強くなってしまう可能性が高いので、刺激を抑えるためにも保湿ケアは徹底します。肌に水分が十分に存在していれば、熱ダメージを上手に軽減できるのです。ダメージが飽和状態になってしまうと、痛みが発生する可能性があります。乾燥させないためには紫外線をなるべく浴びないこと、そして入浴後に保湿をすることが大切です。肌に十分なうるおいを与えておけば、弾力性のある状態を維持できるはずです。プルプルした状態の肌を維持しておけば、マシンの照射による刺激を抑えられます。

サーモシェイプは痛いと感じる心配はないので安心できます

サーモシェイプに興味があるけど痛みが心配で躊躇している人は少なくありません。結論から言えば無痛の施術であり、痛いと感じることはないでしょう。肌の奥底まで温めるので熱刺激は受けますが、同時に冷却するシステムが備わっています。そのため熱いと感じることもなく、深部まで温まるので気持ちがよくなるという人が多いです。AlmaWaveと呼ばれる熱照射マシンは40.68MHzのラジオ波を活用しています。照射前には専用オイルを塗布してからケアをするので、肌が非常に滑らかになります。もともとは海外で活躍していたマシンですが、2006年に日本に登場したのです。美容皮膚科の施術にも負けない実感度があると有名になりました。

もともとエステサロンの施術は痛みを最小限に抑えています。痛いと感じる人は非常に少ないのが現実で、肌に優しい仕様になっています。ダメージを抑えつつ回数を増やすことでカバーするのです。サーモシェイプの場合はトリートメント効果を最大限に引き出しながら、ダメージは最小限に抑える仕組みを持っています。サーモシェイプは何度も改良を重ねており、そのたびにパワーアップしていきました。2013年のモデルには加熱深度調整システムが搭載され、3段階の調整が可能になったのです。最新モデルは2016年に登場し、加熱深度の調整は4段階まで可能になりました。実感度が今までより向上し、さらに安全にケアできるように改良されたのです。

サーモシェイプは加熱をすることで脂肪を溶かす仕組みがあります。光やレーザーを照射するマシンは熱による痛みを伴うことが多いのに対し、ポカポカとした温かさが特徴的です。痩身によいのはもちろんアンチエイジングが可能になるので、肌年齢が気になり始めた人にも最適です。痛いと感じないので繰り返しケアを受けることが楽で、エステサロンだけでなく整体などでも導入されています。これほど多くの美容・健康施設で導入する理由は、実感度が非常に高いためです。日本だけで400台を優に超えるマシンが導入されているのです。40.68MHzの周波数は、エステ業界でも初となっています。

サーモシェイプは一度の施術でも実感できますが、できれば3~7回の施術をおすすめします。頻度は2~3週間に1回が好ましく、これにより集中的にトリートメントができるでしょう。痛いと感じないので施術が楽で、エステに行くのが楽しくなるという人は多いです。肌が安定してきたら1~3ヶ月に1回でも問題ありません。定期的に利用することで美肌を維持できますので、肌を安定するために活用してください。本格的に老化が進行してしまうと、元に戻すのが大変になってきます。高額の費用と時間がかかりますので、早めに対処をする必要があります。サーモシェイプは脂肪を柔らかくするだけでなく、肌を引き締めるリフトアップも期待できるのです。さまざまな肌の悩みをまとめて解消できるのが特徴です。