サーモシェイプとエンダモロジーの違いについて

エステサロンにはサーモシェイプというメニューがあり、痩せたい部位へ高周波をあてて脂肪を溶かして排出しやすい状態にするマシンです。体に危険が及ばない温度の41~42度の熱を発生させて、ラジオ波の出力が高いバージョンともいえます。イメージ的に電子レンジで熱することに似ていて、温めると脂肪が溶けるので1回でも効果が実感できると人気です。

1回施術を受けると1~2週間ぐらいは体内の脂肪が燃焼しやすい状態が続き、脂肪だけでなく硬くなっているセルライト除去にも効果的です。熱が発生することで血液やリンパの流れも良くなり脂肪やセルライトなど老廃物の排出もスムーズになります。他にもコラーゲンやエラスチンを生み出せる力が高まって、肌も綺麗になりやすいです。セルライトでぼこぼこになっていても、サーモシェイプを行うとセルライトと肌の凹凸を解消出来ます。マッサージのような効果はないので、施術後にはマッサージなどを行い溶けた脂肪などを体外へと排出出来るようにすればより効果が高まります。

エンダモロジーは吸引マッサージでより脂肪をつぶしてから体外へと流します。どちらにしようか迷うところですが、おすすめなのは先にサーモシェイプを受けてからエンダモロジーを行う方法で、痩せるスピードが違ってきます。先に脂肪を溶かしておいてから、潰して流すことで効率よく脂肪やセルライトをなくしていけます。多くのエステでも両方がセットになったメニューがあり、女性は冷え性で悩み方が多く冷えは脂肪をため込みやすくしてセルライトを作るもとになります。

サーモシェイプで温めてエンダモロジーで血行を促進させることで、冷えも根本的に解消出来て痩せやすくなります。冷えをなくすことは体質改善にもつながり、高いリラクゼーション効果もあるので冷えや肩こり、疲労などで悩んでいる方に向いてます。気になる費用ですがエンダモロジーは1回あたり1万円から3万円で、サーモシェイプは1回あたり2万から4万円とけしてやすくはないです。

これは1回の金額なので、10回くらいのコースだと10万円から20万円くらいかかってきます。安くはないですがしつこいセルライトが寝ているだけで落ちるのは嬉しいものです。また、体験も可能で4分の1ぐらいの料金で受けられるのでまずは体験してみてから本格的に申しこんだ方がいいです。注意したいのがボディースーツ代が別にかかることで、受けるときには専用ボディスーツ(レンタル料1回1,000円程度)を着ます。これは、肌をローラーで挟むのでスーツを着ないと産毛が絡まり痛いためです。また、ウェットスーツのようにピッタリするのでセルライトが見やすくなり効果的にトリートメントが出来ます。

脂肪をつぶすとなると痛そうですが、かなりの力が肌にかかるので素肌には施術をしません。そのままだと内出血を起こしたりあざになったりするためそれを防ぐためにスーツがあります。ボディスーツは料金や施術内容などの説明で教えてくれ、施術以外にかかる費用についても教えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です