月別アーカイブ: 2020年6月

サーモシェイプは痛いと感じる心配はないので安心できます

サーモシェイプに興味があるけど痛みが心配で躊躇している人は少なくありません。結論から言えば無痛の施術であり、痛いと感じることはないでしょう。肌の奥底まで温めるので熱刺激は受けますが、同時に冷却するシステムが備わっています。そのため熱いと感じることもなく、深部まで温まるので気持ちがよくなるという人が多いです。AlmaWaveと呼ばれる熱照射マシンは40.68MHzのラジオ波を活用しています。照射前には専用オイルを塗布してからケアをするので、肌が非常に滑らかになります。もともとは海外で活躍していたマシンですが、2006年に日本に登場したのです。美容皮膚科の施術にも負けない実感度があると有名になりました。

もともとエステサロンの施術は痛みを最小限に抑えています。痛いと感じる人は非常に少ないのが現実で、肌に優しい仕様になっています。ダメージを抑えつつ回数を増やすことでカバーするのです。サーモシェイプの場合はトリートメント効果を最大限に引き出しながら、ダメージは最小限に抑える仕組みを持っています。サーモシェイプは何度も改良を重ねており、そのたびにパワーアップしていきました。2013年のモデルには加熱深度調整システムが搭載され、3段階の調整が可能になったのです。最新モデルは2016年に登場し、加熱深度の調整は4段階まで可能になりました。実感度が今までより向上し、さらに安全にケアできるように改良されたのです。

サーモシェイプは加熱をすることで脂肪を溶かす仕組みがあります。光やレーザーを照射するマシンは熱による痛みを伴うことが多いのに対し、ポカポカとした温かさが特徴的です。痩身によいのはもちろんアンチエイジングが可能になるので、肌年齢が気になり始めた人にも最適です。痛いと感じないので繰り返しケアを受けることが楽で、エステサロンだけでなく整体などでも導入されています。これほど多くの美容・健康施設で導入する理由は、実感度が非常に高いためです。日本だけで400台を優に超えるマシンが導入されているのです。40.68MHzの周波数は、エステ業界でも初となっています。

サーモシェイプは一度の施術でも実感できますが、できれば3~7回の施術をおすすめします。頻度は2~3週間に1回が好ましく、これにより集中的にトリートメントができるでしょう。痛いと感じないので施術が楽で、エステに行くのが楽しくなるという人は多いです。肌が安定してきたら1~3ヶ月に1回でも問題ありません。定期的に利用することで美肌を維持できますので、肌を安定するために活用してください。本格的に老化が進行してしまうと、元に戻すのが大変になってきます。高額の費用と時間がかかりますので、早めに対処をする必要があります。サーモシェイプは脂肪を柔らかくするだけでなく、肌を引き締めるリフトアップも期待できるのです。さまざまな肌の悩みをまとめて解消できるのが特徴です。