月別アーカイブ: 2020年12月

サーモシェイプは短時間で効果が出やすい

サーモシェイプは比較的新しい方法であり、日本ではまだ認知度は低い方法です。電波によって行う部分痩せ法でサイズダウンだけでなく肌の引き締め効果もあるので、気になる部分だけを施術することができ、体への影響も少なくなっています。またサーモシェイプの施術時間はカウンセリングなどを含めて1時間程度であり、さらに施術を行う回数も少ないため自分の時間が束縛されることもさほどないのが特徴です。施術自体は10分程度と短いですが、しっかりと冷却や保湿、引き締めや皮膚の再生を促進させることができます。

サーモシェイプの場合、一般的なRF機器では使用していない周波数を使用しています。仕組みは電子レンジのようであり、肌の内側にある水分子を回転させることにより肌の深い部分まで程よく加熱をし、効率よくサイズダウンをしていきます。さらにサーモシェイプの場合、冷却機能も備えているので肌の表面はしっかりと保護をすることができ、痛みもありません。

少ない回数でサイズダウンの他肌のトリートメントを行うのが特徴であるため、効果もまた少ない回数で現れてきやすくなっています。2週間に1回を目安とし、お腹や太もも、二の腕など集中的に施術を行っていくので、徐々にメリハリが出てきて効果が目に見えてきます。さらにピンポイントで照射するのでその部分が柔らかくなり、脂肪を時間をかけて体の外へ行くので、しっかりとトリートメントをした後は効果が長時間持続します。ただし施術を受けた後は吸収率が高くなる傾向があるので、過度に飲酒をしない、脂肪が高いお菓子や揚げ物を食べない、清涼飲料水はできるだけ飲まないようにすることが大切です。ですが水分はしっかりと摂り、トイレに行く回数を増やすことも必要であるので、水分を取ることは意識することが必要となります。

サーモシェイプは冷却装置が付いており、冷やしながら施術を行っていくので安全面においても配慮がされている方法です。何度も通う必要はないので、比較的時間に余裕がない場合に向いている方法となっています。